中学生にもなると、女子の間ではメイクやファッションへの興味が湧いて来るお年頃!そういったオシャレの一環としてカラコンを付けたい!と思っている中学生女子も多いのではないでしょうか?

 

最近の中・高校生向けの雑誌でもカラコン特集といって、瞳をより可愛く盛れるカラコン、学校用のバレないカラコンが紹介されていたり、テレビでもカラコンを使用しているタレントさんが多いので、好きなタレントさんに憧れてという場合もあるかしれません。

 

今や、カラコンは女性にとってはメイクの1つの様な、気軽に扱える存在になりつつありますが、中学生からすると、少しハードル高め。

 

まずは親を説得して、それから料金の工面もしなければいけませんし、やはりまだ中学生と言うことで、目の健康を害しないカラコン選びにもこだわりたいところですね。

 

今回は、そんな中学生のカラコン事情にぴったりのおすすめカラコンをご紹介します!親を説得する為にも、瞳に安全とされるカラコンや、料金、カラコン購入までの流れ等もしっかり把握しておきましょう。

Sponsored Links

中学生がカラコンを装着するための眼科検診費用や手順

%e6%a4%9c%e8%a8%ba

カラコンを使用する為にはまず、眼科で自分の視力や、ベースカーブと言って、瞳の輪郭の数値、カラコンを使用しても大丈夫な状態か?等を眼科で検査して貰う必要があります。

 

なぜかと言うと、カラコンと一言で言っても、その種類は豊富で、ベースカーブが合っていないものや、自分の瞳に合わないサイズのものの使用を続けると、瞳に傷が付く等して瞳のトラブルの原因になり得るからです。

 

大切な瞳を守る為にも、カラコン前には必ず眼科の検診を受け、定期的にも瞳の状態を診て貰うことをおすすめします。眼科での検診と聞くと何だかたくさんの時間を要する様な、痛そうなイメージもあるかもしれません。

 

ですが、カラコンの検診は短時間で終わる様な簡単な内容のもので、決して痛みを感じる検査ではありませんので安心して下さい。

 

眼科の検診手順

眼科での検診の手順は、眼科にもよりますが、おおよそはこの様な感じになっています。

 

まずは受付にて、簡単な問診票に記入します。

 

1.視力検査

カラコンの度数や乱視、近視、遠視の具合等を知る為に必要な検査です。

小学校、中学校等でも定期的に行われているはずですので、馴染みのある検査かと思います。

 

2.角膜の曲率・形状を診る

カラコンでは、販売するメーカーや種類の違いによってベースカーブがそれぞれ変わって来ます。

自分の瞳にフィットしないレンズを選んでしまった場合には、カラコンを着けると瞳がゴロゴロしたり、痛くなりやすく、酷くなれば炎症等を起こしてしまいます。

自分の瞳にフィットし、瞳に安全に使用出来るカラコンを選ぶ為に必要な検査です。

 

3.眼圧検査

目の状態、柔らかさ等をチェックする検査で、瞳に一瞬シュッと風を当てて角膜の状態を診ることで、眼圧から現在の瞳の状態、眼病は疑われないか等が分かります。

 

他、コンタクトを使用する為に必要な角膜内皮細胞検査、前眼部検査等、瞳の状態を診る検査が行われます。

 

その後、コンタクト初心者では、コンタクトの付け方、外し方を教わり、実際に練習をさせて貰えたり、コンタクトのケアの仕方や取り扱いについての説明を受けて終了です。

 

眼科の検診費用について

コンタクト初心者の場合には、取り扱いについての説明、練習等をして貰える眼科がほとんどなので、小一時間程かかりますが、次回からは検査する項目が少し減ったり、そういった説明も無くなるので、眼科が空いている時間帯に行けば、20-30分程で検診を終えることが出来ます。

 

そして、一番気になるのが、検診費用かと思いますが、検診費用は眼科により多少の差はあるものの、大抵1000円から2000円の間で行えます。

 

ネット等では眼科の検査無しでカラコンを購入出来るところがたくさんありますが、カラコン初心者で、ましてや成長途中の中学生です。

 

安心して瞳に害無く安全にカラコンを使用する為にも、検診はそれ程高いお値段では無いですし、眼科できちんとした検査を受けてから使用されることをおすすめします。

 

親への説得の件でも、きちんとした検査やコンタクトの指導を受けてからの購入と言うことであれば多少の安心感があるのではないでしょうか?

 

親の許可が必要?説得するには?

1%e5%ad%a6%e7%94%9f%e3%80%80%e3%82%ab%e3%83%a9%e3%82%b3%e3%83%b3

中学生でカラコンの購入となると、眼科への受診料やカラコンの料金の工面等、お金の問題が付きまといますし、コンタクトの購入では両親の許可が必要な場合もありますので、やはり親の許可は必然的に必要になって来ます。

 

大抵の親御さんは、中学生の娘がカラコンを付けたいと言い出したら反対するでしょう。

 

なぜなら、最近よくニュースになっていますが、カラコンによる目のトラブルがよく起こっており、最悪の場合には失明する可能性まであるからです。

 

カラコンはオシャレの一環となっていますが、瞳にとっては異物以外の何ものでもありません。正しく使っていても視力が落ちてしまうこともあります。

 

カラコンの安全面

瞳にとって害になる様なものをわざわざ買い与える親はきっといないでしょう。大切な子供の目を守る為に反対する場合がほとんどかと思います。では、そういった親をどう説得すれば良いか?ですが、やはり大切なのは、安全面かと思います。

 

きちんと眼科を受診して自分に合ったカラコンを眼科で処方して貰うことや、眼科に置いてあるカラコンは比較的安全とされているものなので、きちんと使用方法を守って使えば瞳に害は無いということ。

 

勿論、眼科で教わった通りにきちんとコンタクトのケアを行い、瞳に異常が出た時にはすぐに辞めて眼科を受診すること等を約束すれば、親御さんにも熱意が伝わりますし、通販等では無く、眼科で処方されているカラコンで、お医者さんが処方してくれるカラコンなので安心感も少しはあるかと思います。

 

中学生のカラコンの選び方とは

笑顔のナース

親御さんに許可を貰う為にも、カラコン選びは重要です。

 

通販や、最近ではショップでもよく見かける様になったカラコンですが、やはり、そういった眼科の処方無しで購入出来るカラコンでは、親に反対される可能性が高いです。

 

使用するのであれば、きちんと眼科で処方され、眼科で販売されているカラコンが望ましいです。

 

それか、通販、ショップで購入する場合には、眼科受時に欲しいカラコンの詳細を持って行って、眼科で図って貰ったBCや度数、サイズ等が自分に合ったものか?相談してから購入するというのも良いかもしれませんね。

 

眼科意外で購入する場合には、製法やレビュー等にもきちんと目を通し、安心して使えることを確認してから使用しましょう。

 

中学生におすすめのカラコン

カラコンの種類が多すぎて、どのカラコンが良いか分からない!と困ってしまった際には是非以下のカラコンを参考にして下さい。

 

カラコンの中でも瞳のトラブル無く、比較的安心、安全に使用出来るものを集めました。

 

フォーリンアイズ

%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ba

数少ない、国産のカラコンで、国内で臨床試験を行い、安全性や品質にこだわったカラコンです。カラコンと言うと、韓国製や台湾製が主流の中、日本製であると言うことで非常に安心感があります。

 

日本製だからデザインが可愛く無かったり少ない、盛れない、と言うことも無く、学校用にぴったりのナチュラル系カラコンからしっかり盛れる派手なものまでラインナップも豊富です。

 

botansozai

 

ネオサイトワンデーCiel(シエル)

%e3%83%8d%e3%82%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%a8%e3%83%ab

中学生にぴったりの、ほんのり瞳が盛れるナチュラル系のカラコンで、眼科で購入が出来るカラコンです。

 

色が薄付きで、瞳を整える程度なので、いかにもカラコン!と言う感じが無く、中学生でも違和感が少なく使用出来るデザインになっています。

 

ワンデータイプなので、トラブルを招きにくく、UVカット機能や瞳が渇きにくい素材を使用している等、瞳に優しいカラコンです。

 

botansozai

Sponsored Links

 

SEED Eye Coffret 1day UV(シード アイコフレワンデーUV)

アイコフレ

シード アイコフレワンデーUVは幅広い年齢層に人気で、さりげなく瞳を可愛くできます。※眼科でも購入できます。

 

特に中学生におすすめのカラーは薄いカラーのサークルレンズで本当にナチュラルな仕上がりのベースメイクです。

 

カラコン感といった違和感もなく中学生らしく瞳がウルウルになれます。

 

botansozai

 

PienAge No.5 Girly(ピエナージュ No.5 ガーリー)

%e3%83%94%e3%82%a8%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a5%e3%80%80%e3%82%ac%e3%83%bc%e3%83%aa%e3%83%bc

直径が14.2mmの、日本人の瞳に無理のないサイズで、眼科で購入出来るカラコンではないものの、日本の審査基準にクリアした、承認が下りているカラコンであり、安全性、品質も保証されたカラコンです。

 

簡単にケアができますし、ワンデータイプなので中学生にもおすすめとなります。

 

botansozai

 

Jill Puredrop Oneday(ジルピュアドロップワンデー)

%e3%82%b8%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%94%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%89%e3%83%ad%e3%83%83%e3%83%97

普段使いではなくお出掛け用におすすめのカラコンです。

 

若い女性に大人気の、太めフチで甘いフェイスになれるデザインで、含水率が42%と高めなので瞳にフィットしやすく、瞳を傷つけにくいです。

 

botansozai

 

candymagic 1day(キャンディーマジックワンデー)

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%9e%e3%82%b8%e3%83%83%e3%82%af%e3%80%80%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc

カラコンと言えばキャンディーマジック!と言うほど若い女性を中心として人気のあるカラコンです。

 

発色良し、サイズも大き目の14.5mmなので、お出掛け用としておすすめですが、ナチュラルな色合いのものを選べば普段使いとしても使用出来ます。

 

ガラッと瞳の印象を変えたい中学生にはキャンマジワンデーがおすすめです。

 

botansozai

 

loveil Aqua Rich(ラヴェール アクアリッチ)

ラヴェール 1

オシャレを楽しみたい女子におすすめなのが、ハーフ系の瞳に仕上がるこちらのカラコンです。

 

ワンデーと言うことで取り扱いも簡単ですし、14.2mmなのでハーフ瞳でも違和感無く付けることが出来、絶妙な3トーンのカラーで流行りの綺麗なハーフ瞳が手に入ります。

 

botansozai

 

Cecilワンデー/ロマンティックシリーズ全5色

%e3%82%bb%e3%82%b7%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%87%e3%83%bc

韓国発の通販サイト、セシルのワンデーカラコンで、ロマンティックシリーズは綺麗なカラー、高発色が特徴の派手系カラコンです。

 

ワンデータイプなのでイベント時にぴったりで、14.5mmと大き目サイズなので、瞳をしっかり盛れるカラコンです。

 

botansozai

 

TeAmo(ティアモ)

ティアモ8

ティアモには様々なシリーズがありますが、今回は使い勝手が良く、中学生らしくナチュラルな仕上がりのワンデーティアモをご紹介します。

 

瞳に馴染みやすい色で、デザインが細部までこだわっており、自然と瞳を大きくみせてくれます。

 

botansozai

 

Quore Regina(クオーレ レジーナ)シリーズ

%e3%82%af%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%83%ac%e3%80%80%e3%83%ac%e3%82%b8%e3%83%bc%e3%83%8a

14.5mmとデカ目効果は抜群ですが、フチが細目なのでナチュラルにサイズアップして、透明感のあるカラーで瞳を綺麗に見せてくれるカラコンです。

 

度なしタイプで1カ月交換タイプとなっていますので、レンズの取り扱いに慣れて来た頃に使って見ても良いかもしれません。

 

瞳のトラブル無く、安全にカラコンを使用し、カラコンでオシャレを続ける為にも、カラコンを使用する際には、ケアを丁寧に行うことを心掛け、使用期限はきちんと守る様にしましょう。

 

botansozai

 

Sponsored Links
コメントを残す

関連キーワード
中学生の関連記事
  • カラコンで中学生は装着しても大丈夫?おすすめは?

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
面接
面接など初対面の人と会う時にもっとも重要なのが第一印象と言われており、少しでも好印象になるように髪型や服装などに気を使っている方も多いと思い...