そもそも、就職活動や履歴書の証明写真ではカラコンを装着しても問題ないのでしょうか。

 

就活におけるカラコンには賛否両論がありますね。否定的な意見の場合ですが、例えばグレーのカラコンを装着していた時に、面接官にバレてしまうと、採用担当者は就職活動を舐めているといった不快な印象を持ってしまう可能性もあります。

 

逆に肯定的な意見としてはカラコンを装着することで、表情に自信を持てたり、目がハッキリすることから第一印象がアップするというメリットがあります。

 

Sponsored Links

面接官の印象を良くするために就職活動でカラコンは必要なの!?

昨今、就職活動ではコンタクトレンズによって黒目を大きくすることが流行っっていることが分かっています。

 

就職活動をしている女性の約7割がコンタクトレンズを装着して黒目を大きくしているとのことです。

 

実際に採用担当者側はコンタクトレンズを装着している就職活動生を見ても、目力がすごいといった印象を持つだけなのです。

 

つまり、採用担当者(面接官)はナチュラルなカラコンに騙されている方が多いのです。

 

就職活動では女子の顔採用が当たり前?

同じ能力にも関わらずに、片方が受かり片方が落ちることは就活でもよく話題になっています。

 

やはり、かわいいまたは綺麗で好印象が持てる女子の方が採用されている傾向にあるのです。

 

某番組「目がテン!」の特集にて、実際に仕掛け人のモデルと一般な就職活動生が面接をした結果、以下のようなデータが得られました。

 

ladys

 

女性だけではなく、男性に関しても仕掛け人のモデルの方が採用されている傾向にあります。

 

menz

 

専門家の意見では「日本の企業において、採用で重視されることは能力以外にも、第一印象や仲間として上手にやっていけるのかが挙げられます。」

 

人の第一印象は5秒で決まるといわれています。

 

顔は生まれつきなのものなので、どうすることもできないと思います。ですが、目力をあげることが印象を良くすることに繋がるのです。

 

目力で印象をあげる方法とは

採用担当者は面接で就活生の目に覇気がなかったり、どんよりしている就活生よりも、目がぱっちりでキラキラしている就活生の方が採用したいですよね。

 

まっすぐでやる気に満ち溢れ、清潔感のあるハッキリした瞳が面接で好印象を持たせることができます。

 

明らかにカラコンまたはギャルがしているようなカラコンは面接ではタブーになります。

 

就活で面接用のカラコンの選び方

就職活動でカラコンを選ぶ際には直径が小さめで裸眼の色に近いブラックがおすすめです。

 

14㎜くらいのレンズの直径がおすすめですね。メイクが薄い時に大き目のレンズをすると、目だけが浮いてしまいます。

 

特に証明写真の撮影や面接で使用するカラコンは裸眼に近い暗めのブラウンまたはブラックがおすすめです。

 

不安であれば、一度、証明写真の撮影や面接を受ける前に周りの人や親にカラコンをした自分を見てもらうと良いですね。

 

注意点としてはブラックの中でもカラコンをしていることがバレてしまいそうな色や、フチがハッキリしててバレバレなデカ目レンズは控える必要があります。

 

ワンデーの使い捨て用のカラコンが就職活動におすすめ

ワンデーカラコンは1枚ずつになっていますので、証明写真の撮影日や面接の日だけでも使用することができます。

 

普段、明る目のカラコンまたは、デカ目のカラコンを装着している女性でも無駄にするこなく使えます。

 

充血した目だと面接の際に印象が悪くなってしまうので、瞳に負担をかけないカラコンをつけるようにしましょう。

 

就活の面接や証明写真ではナチュラルなカラコンがおすすめ!

ですが、ナチュラルなカラコンであれば、絶対に面接で装着した方が有利です。

 

とはいってもカラコンを付けたからといって、絶対に内定を取れるわけではありません。

 

自然とバレないナチュラルなカラコンを以下に紹介していきたいと思います。

 

アーティラル:ブラック

arthiral

Sponsored Links

アーティラルのブラックのレンズの詳細は以下になります。

・レンズの直径14.0㎜

・着色直径12.8㎜

・ベースカーブ8.6㎜

・含水率38.0%

・度なし〜−10.00まで

・1箱10枚入り

・使用期限ワンデー

 

黒サークルのシンプルなデザインになりますが、外側のフチかけて薄くなっています。

 

着色にドットが施されていますが、非常に自然となります。正直自分でも本当に装着しているのかが分からないレベルです。

 

凛として清らかな目元を作り、強い意志や眼差しを感じさせるカラコンとなります。素顔美人にはもってこいのカラコンです。

 

arthiral2

 

近くでじっくみるとフチがギザギザしているように見えますが、相当な至近距離じゃないと分別できません。

 

瞳の印象は変わらないですが、確実に黒目は大きくなっています。

 

botansozai

 

eyemake 1day(アイメイクワンデー):ブラック

eyemake1

eyemake 1day(アイメイクワンデー):ブラックのレンズの詳細は以下になります。

・レンズの直径14.0㎜

・着色直径12.8㎜

・ベースカーブ8.6㎜

・ベースカーブ度なし〜−8.00まで

・使用期限ワンデー

・1箱10枚入り

 

アイメイクワンデーのブラックはクリッと黒目を強調します。裸眼の黒目が暗めの場合はアイメイクワンデーでナチュラルな黒目になります。

 

元の瞳が茶色の場合は輪郭を目立たせますので、印象がぱっちりします。

eyemake2

上品な瞳で清潔な印象を持たせることができます。学校や職場でもナチュラルに盛ることができます。

 

黒サークルで瞳をふんわりとフチ取ります。瞳をさりげなく大きくしたい方やナチュラルメイクには必見のカラコンです。

 

botansozai

 

ワンデーアキュビューディファイン :ナチュラルシャイン

define

 

ワンデーアキュビューディファイン :ナチュラルシャインのレンズの詳細は以下になります。

・レンズの直径14.2㎜

・1箱15枚入りまたは30枚入り

 

フチは薄いグレー系のフチになり、模様的には黒目に馴染みやすいです。

 

少しだけ明るいブラウンが中に着色されています。フチが優しく輪郭をふんわりと強調してくれます。

 

naturalshine

 

顔の近さが約20〜30センチくらいにならないと、カラコンだとバレることがないほどナチュラルになります。

 

とはいっても、装着しても装着しなくても変わらないというのではなく、派手さはないが、「元の瞳の大きさがこの大きさである」といえるほどのナチュラル感があります。

 

キラキラとした自然な輝きを瞳に持たせることができます

 

Sponsored Links

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事
グレー
いつものブラックやブラウンのカラコンに飽きてきた頃に、挑戦したくなるのがグレーのカラコンではないでしょうか?少し前からハーフ顔がブームになっ...
紗栄子
現在、紗栄子さんのイメージモデルのカラコンはキャンディーマジックです。現在、記事の作成中でして、後ほど、紗栄子さんが愛用しているカラコンのレ...